組織・規約

代表選手選考基準

代表選手選考基準



   島尻郡代表選手の選考は、この基準に基づいて行う。
1.目 標
   県民体育大会及び市郡対抗競技において、島尻郡の優勝を目標に選手を選考する。

2.選考の方法及び決定
(1) 選手の選考にあたっては、各専門部長の推薦により常任理事会で決定する。
(2) 前項で選考された選手については、理事会に報告し選手への通知及び合同練習への参加呼かけ等、理事の協力を求める。

3.選考の基準
   選手の選考は、次の基準に基づいて行う。
(1) 過去1年間の記録(実績)、郡大会及び選考会の記録を参考にする。
但し、都合により郡大会及び選考会に参加できない選手は、実績を考慮の上部長推薦によって選出することができる。
(2) 過去に監督(部長)の指示に違反することなく、またチームワークのとれる選手。
(3) 島尻郡体育協会加盟の町村体協から信頼の得られる選手。
(4) 島尻郡で選抜されたら、年度中における市郡対抗の競技に参加できる者。

4.出場禁止
(1) 島尻郡で選抜されて、沖縄県民体育大会及びその他の大会へ理由なく欠場又は、上記の選考基準に違反した者は、次年度の全ての競技を停止する。
・町村大会、郡大会を経て参加した者。
・専門部長及び島体協推薦によって選抜された者はのぞく。但し、承認後、理由なく大会に出場しない場合はその限りでない。
(2) 2ケ所の町村大会及び市郡予選大会に参加し、選抜された者。
(3) 年齢を区分している競技種目に参加した者。
(4) 登録選手以外の参加選手(擬装選手も含む)

5.基準の改廃
   この基準の改廃は、理事会において行う。
   本基準は、昭和61年9月30日より施行する。

※ 昭和61年9月30日(火)に行われた第3回理事会において決定。